袋井市スポーツ推進課は2日から、2019年ラグビーワールドカップ(W杯)の機運向上へ、出場国のユニホームをまとっての業務を始めた。エコパスタジアム(同市)が開催地の一つとなるビッグイベントの市民への...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)