2020年東京五輪・パラリンピックの事前キャンプ候補地の視察のため来県しているロシアオリンピック委員会のウラジミール・セングレエフ事務総長ら幹部4人が1日、県庁を訪れ、弘中勝久副知事と歓談した。 セ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)