1点リードの九回、東北楽天抑えの松井裕がピンチを背負いながらもしのいだ。勝利を逃せば則本の新記録達成に水を差すだけに、「何より勝ってよかった」とほっとした表情を浮かべた。  先頭から左前打と四球で、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)