「ほっとしている」-。二〇二〇年東京五輪・パラリンピックの開催費用負担問題で、黒岩祐治知事は三十一日、都内で開かれた関係自治体等連絡協議会後、満足げに語った。事前大会の開催が迫る藤沢・江の島のセーリ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)