福祉大が逆転で68度目の優勝を飾った。先勝を許す崖っぷちから投打がかみ合って2連勝。雌雄を決する3回戦は効果的な交代策が当たり、劇的なサヨナラ勝ちで息詰まる攻防に終止符を打った。  2-2の九回、先...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)