ペーニャがほっと胸をなで下ろしている。代打で出場した24日のヤクルト戦(マツダ)で適時打を放ち、来日32打席目での初打点。「やっとチームに貢献できる安打を打てた」と、とびきりのスマイルを浮かべた。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)