「ぼく個人の記録なんてどうでもいいんです」。39歳のシーズンを戦っているCB中沢佑二は、これまでの節目の記録達成と同じように冷静だった。  5月27日のJ1第13節、清水戦でJ1通算550試合出場...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)