ゴール前に向かって駆けだしたクリスランの眼前に、距離約35メートルの左クロスが届いた。クリスランは左足のつま先で合わせて浮かせた後、再び跳び上がり、空中のボールをまたも同じ左足で振り抜き、ネットに突...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)