全国での活躍を予感させる走りだった。男子400メートルリレーの浜松工が準決勝、決勝で40秒台を連発した。特に準決勝でマークした40秒73の大会新は今季の全国ランクでも上位に入る好記録。直前の100メ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)