重量挙げの全日本選手権大会が26日、小山市外城の県南体育館で開幕した。国内最高峰の大会で、本県開催は1964年に宇都宮市で開かれて以来53年ぶり。昨夏のリオデジャネイロ五輪入賞選手らも出場し、世界レ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)