宮城・東北高出の宮里藍選手(31)が26日、今季限りで現役を退く意向を明らかにした。宮城は選手として高校時代を過ごし、18歳で当時のツアー最年少優勝を飾った思い出の地。「何で…」「東北を愛してくれた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)