大相撲夏場所13日目(26日・両国国技館)横綱白鵬は関脇玉鷲を力強く寄り倒し、13連勝で単独トップを守った。14日目に2敗の大関照ノ富士に勝てば6場所ぶり38度目の優勝が決まる。関脇高安は横綱日馬...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)