国際自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)」の南信州ステージが二十五日、飯田市一帯で開かれた。あいにくの雨にもかかわらず、約三万三千人(主催者発表)が、疾走する選手に熱い声援を送った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)