埼玉西武の頼れるリードオフマン秋山が同点3ランを含む5打点と大暴れだ。「いい感触でいってくれた。しっかりとボールにコンタクトできるように修正できた」と納得の様子で振り返った。  まずは2―5の六回...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)