越えた瞬間、空に向かって雄たけびを上げた。木更津総合の中山仁は4メートル70で棒高跳びを優勝。「絶対に跳んでやる」。強い気持ちが背中を押し上げた。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)