「平常心で跳ぶことができた」。男子三段跳びを制した県千葉の大熊建は充実の表情を見せた。15メートル47で大会記録を28年ぶりに更新。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)