皆生温泉オリジナル日本酒「海に降る雪 上代」の醸造に使う酒米・五百万石の田植えが22日、鳥取県伯耆町福岡の水田であり、青空の下で関係者や子どもたちが作業に汗を流した。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)