先発枠の一角として期待されながら、開幕前の故障のため2軍で調整を続けている東北楽天の塩見貴洋、安楽智大両投手の1軍昇格が着実に近づいている。塩見は4月末、安楽は5月上旬の練習試合で実戦に復帰。徐々に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)