3回に一矢報いる3ランを放ったいわき光洋の主将園部佳太(3年)は「声は出ていたが、他にいい部分が出せなかった」と敗戦を振り返った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)