短距離走でスタートの体勢を取る「よーい」から、「どん」に当たるピストル音までの間隔が短いと、選手がスタートを切る反応に遅れが出ることを、立命館大の大塚光雄助教(スポーツ科学)らのチームが実験で明らか...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)