バドミントン女子団体は、常葉大菊川が準決勝で昨年優勝の星陵、決勝で県新人大会覇者の加藤学園を撃破して初優勝した。高柳主将が大車輪の活躍を見せた。準決勝は1年石上との第1ダブルスで、県新人大会...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)