津軽鉄道(本社・青森県五所川原市)が所有する本州最北端の転車台が21日、約30年ぶりに復活した。中泊町の津軽中里駅で行われた完成式典には全国各地から鉄道ファンらが集まり、人力で転車台が動くと感嘆の声...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)