男子バスケットボールの全米大学体育協会(NCAA)1部のゴンザガ大でプレーする八村塁(宮城・明成高出)が19日、東京都内で記者会見し、米国での1年を振り返り「時間がたつのが早く感じた。高いレベルで日...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)