福岡県飯塚市で開かれている第33回飯塚国際車いすテニス大会。選手が使いこなす競技用車いすが高速サーブやリターンを生み出す“足”となり、試合の行方を左右する。「ハの字」形の主輪やシートは数ミリ単位で調...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)