一宮市神山小学校五年の鈴木孝嘉君(10)=一宮中日スケートクラブ=が三月に前橋市で開かれた日本スケート連盟主催のショートトラックの全国大会で準優勝した。主に小学三、四年生が参加する部門で、昨年十一月...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)