羽田空港の国際線ターミナルに18日、2018年平昌冬季五輪・パラリンピックをPRするブースがオープンした。大会を機に観光客の増加も狙った日韓合同のプロモーションで、ソウル・金浦空港にも22日から羽...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)