沖縄から北海道まで3050キロを走り抜くランニングイベント「日本縦断走り旅」に、上越市の高橋一さん(67)と小池修さん(67)が挑戦している。北国街道など旧街道を楽しみながら走る試みで、17日は柏崎...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)