陸上自衛隊北部方面航空隊(札幌丘珠駐屯地)所属のLR2連絡偵察機の残骸が北斗市の山中で見つかり、乗員4人が死亡した事故で、陸自航空事故調査委員会のメンバーらが5月17日午前、現地入りした。同機の機器...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)