大学野球の関甲新・春季リーグ1部最終第7節は16日、群馬県伊勢崎市の上武大野球場で2試合が行われ、上武大は10-0で白鴎大に七回コールド勝ちし、6季連続30度目のリーグ優勝を決めた。最高殊勲選手には...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)