フェンシング男子エペのW杯は14日、フランス・パリで団体戦を行った。リオデジャネイロ五輪6位の見延和靖(福井・武生商高出身、ネクサス)がメンバーの日本は3位に輝き、同種目団体で初のメダルを獲得した。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)