1988年のソウル五輪男子100メートル背泳ぎ金メダリストの鈴木大地スポーツ庁長官(50)が15日、スポーツ活動の視察などのため山口県入りし、県庁で村岡嗣政知事と歓談した。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)