第45回中国サッカーリーグは14日、第3節の残り4試合が行われ、松江シティFCはホームの松江市営陸上競技場で廿日市FC(広島)に1-2で今季初黒星を喫し、通算2勝1敗、勝ち点6で、首位から5位に転落...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)