明治時代に米国から伝わったばかりの野球の普及に尽くした俳人・正岡子規(一八六七~一九〇二年)の功績を三味線で歌い上げる新内の公演が二十日、子規が晩年に暮らした住宅を再建した「子規庵(あん)」(台東区...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)