開幕から東北楽天の4番を任されながら不調にあえいだアマダーがついに目を覚ました。一回にいきなりの満塁本塁打で打の主役になった。  2死満塁、2ボールからの3球目、膝元へのボール気味の直球を引っ張り、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)