フットサルの全国リーグ・Fリーグで戦うアグレミーナ浜松は9日、6月からの新シーズンの必勝祈願を浜松市中区八幡町の浜松八幡宮で行った。保田健二朗監督(44)や選手、チームスタッフら約30人が開幕へ向け...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)