陸上の県春季競技会最終日は7日、盛岡市の県営運動公園陸上競技場で男女計20種目が行われ、男子400メートル障害は小原俊介(岩手大4年)が大会記録を持つ田代優仁(同2年)との接戦を制し、大会新記録の5...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)