広島の先発陣は、防御率がリーグワーストの4・07と振るわない。3連敗した5~7日の阪神戦(甲子園)は、いずれも中盤にイニング途中で降板。もうひと踏ん張りを欠き、中継ぎ陣にしわ寄せが及んだ。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)