大相撲の横綱稀勢の里は8日、千葉県船橋市の二所ノ関部屋で行われた二所ノ関一門の連合稽古に参加したが、3月の春場所で負った左上腕付近のけがの影響で夏場所(14日初日・両国国技館)へ不安を残した。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)