【宮古島】2020年の東京パラリンピックに宮古島市出身の義足ランナー、新崎祥太さん(31)を出場させようとこのほど、宮古島市内の障がい者支援施設関係者らが中心となって後援会が設立された。1日、市役所...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)