被安打7、与四死球8。毎回のように走者を得点圏に背負ったが、本塁だけは踏ませなかった。社のエース佐名川が154球で完封した。  140キロ近い直球に切れがあり、内角を強気に攻めた。今大会は3回戦の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)