金星は逃したが、敵地で貴重な勝ち点1を挙げた。首位争いをしているG大阪の圧力に、下位の清水が耐えた。小林監督は「しっかり守るが、先制点を取りにいく」と明確な狙いを定め、4月30日の仙台戦から先発3人...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)