西武の菊池(岩手・花巻東高出)は7回1失点と安定した投球で3勝目を手にした。二回から六回は走者を一人も出さず完璧に封じ、5者連続三振を奪う圧巻の内容。「カーブやチェンジアップと緩急を使いながら、勝負...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)