公立中学校運動部の土、日曜の活動時間が全国と比べて長い本県。ゴールデンウイーク中も県内各地で練習や試合に汗を流す姿が見られた。県教委は土日に休養日を取るよう呼び掛け、顧問を務める教諭の休日確保を啓発...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)