前進守備をあざ笑うかのように打球は右翼手の頭上を越えていった。中島が貴重な追加点を叩き出した。  七回一死二塁。2ボール1ストライクからの4球目。ロッテ先発右腕・佐々木が投じた内角高めの直球をはじ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)