バレーボール女子プレミアリーグの久光製薬スプリングスは3日、中田久美総監督の退任を発表した。中田氏は女子日本代表監督として、3年後の東京五輪へ向けた指揮に専念する。  中田氏は2012年から久光製...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)