卓球のアジア選手権女子シングルスで中国トップを破り、初優勝した平野美宇選手(17)=中央市出身、エリートアカデミー=が2日までに、山梨日日新聞のインタビューに応じた。日本勢21年ぶりの快挙を振り返り...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)