広島から約700キロ離れた茨城県取手市。畑が広がる地域に、高校ハンドボール界の強豪、藤代紫水高の体育館はある。力強い掛け声と体がぶつかり合う鈍い音が響く。安芸高田市から進学した3年河原脩斗主将(17...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)