ラグビーの15人制、7人制の日本代表をはじめ、スーパーラグビーに参戦している日本チーム・サンウルブズなど、トップチームがここ数年、相次ぎ読谷村で合宿している。合宿誘致に力を入れる村によると、良質の天...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)