暑い季節の職場を冷房に頼りすぎず、ノーネクタイなど快適な服装で乗り切る「クールビズ四国」キャンペーンが1日、愛媛県内で始まった。10月末まで28度設定の適正冷房や軽装勤務を呼び掛け、節電や地球温暖化...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)