【日高】30日に京都競馬場で開かれた第155回天皇賞(芝、3200メートル)で、町福満のヤナガワ牧場生産のキタサンブラック(牡5歳)が3分12秒5のレコードタイムで優勝し、連覇を達成した。昨年末の有...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)